離婚相談、修復相談される方と目指すは、強さと駆け引きない素直さ。

夫婦問題の相談をいただけば、
お話をお聞きし、お答えする・・のですが、
最近聞かれること・・多いのです。
「夫婦問題、どう乗り越えたのですか?」
、どう工夫したのですか?」などなどです。
その都度お答えしても、当てはまらないことあるんです。
夫婦違うのですもの。
そう思いつつも、
結婚、夫婦生活について、お話しますね。

  • 数年前、主人の両親の金婚式のお祝いをしたのですが、
    「この夫婦にまだまだとても・・かなわない」と実感しました。
    「年輪が違う」そう感じました。
  • 何とかここまでこれた、まだまだですが、今秋結婚25年。
    私ごと、ブログで記事にしていれば、最もらしく思わてしまいがちですが、
    同様にまさに精進中なのです。
  • 晩婚から始まり、実は私が原因の不妊・・・、
    なんですから、愚妻、愚嫁、崖っぷちからの始まりです。
    崖っぷち・・これ以下はないもの、いい意味で開き直りです。
  • 結婚生活、穏やかな安定もあり、慢性の惰性に流され見失うものあり、
    ふいに、必ず、周期的に、衝撃的に、夫婦間問題はやってきます。
  • どんな夫婦問題の解決の時にも、
    「こうなりたい自分」「こうでありたい自分」価値ある自分と、
    疑いません。
    目標を掲げれば、力強くなれます。
  • 最初から力強くなれるわけもなく、
    弱さで、虚勢はったり、逃げだしたり、諦めたり・・
    結局は失敗と悩みを繰り返し、時には病気となって、
    問いかけられてきました。
    「弱さは、幸せの邪魔をするもの。」
  • 嫌なことと、避けてみても、逃げてみても、
    最後は自分に帰ってくるなら、始めから、
    自分はどうしたいのか?
    ゆっくり、じっくり、考える。
    目指すものが見えたとき、強く、そして駆け引きない素直な自分になれます。
  • 一番大切な人、家族。
    いたって簡単な、夫への思いです。
  • 一日24時間のうち、一緒に過ごすのは数時間ですね。
    その時間を大切にできれば、
    楽しく、満ち足りた思いを共有できれば、
    幸せを実感できます。
    いたって簡単な、自分です。

これが私の愛し方。それは夫の愛し方。
紆余曲折しながら、違いに気づけたこと、私の宝物です。

皆さんの「これが私の愛し方」、お聞かせいただき、
皆さんと一歩ずつ、確実に、前に進みたい思いです。

夫婦問題に悩んでいるなら、無料相談してみませんか?
初回電話相談30分無料実施中!

にほんブログ村 家族ブログ 離婚(・別居)へ
いつもありがとうございます。
クリックしていだだければ、嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。


夫婦修復ランキングサイトへリンクします
たくさんの人が夫婦修復・再構築にむけて奮闘されています

ABOUTこの記事をかいた人

斎藤紀子

ブライダルサロン勤務時代にみてきた、幸せな夫婦たち。 高齢者生きがい活動介助指導員として関わってきた、その後の長い人生を積み重ねてきた年配のご夫婦。自らの不妊治療、必死の育児時代。 それらを通し、結婚という形について深く考えるようになる。 日本夫婦修復カウンセラー協会員。”絆を取り戻す”夫婦・離婚カウンセラーとして活躍中。