浮気問題に悩んでいてもポジティブになれる私!

もう一度やり直そう、夫と仲良くしたい、
修復を決め、
問い詰めない、疑わない、
夫が家庭で癒されるよう愛情を注がなくては!

でも、終わらない浮気問題に悩み、思うのはそのことばかり・・  
 家事ができない。  
 子供の相手ができない。  
 仕事に行かれない。  
 自分の身支度もままならない。

ネガティブな気持ちで夫に愛情を注いでも、夫は愛を
感じないのです。

ネガティブな気持ちもポジティブな気持ちも自分の感情です。
うまくコントロールできる力をつければ、
自分の幸せを自分でつかむことができるのです。
嬉しかったこと、楽しかったこと。
自分の顔、表情、気持ち、感覚を思い出してみましょう。
「自分の結婚式、夫と交わした会話」
「出産して、子供と対面したときの感激」
「家を購入、家具選びでウキウキした感覚」
たくさんありますね。

これから起きてほしいこと。したいこと。
ポジティブな感覚のまま、思い描いてみましょう。
「夫と旅行にでかけ、おいしい物をたべる楽しみ」
「子供の行事に二人で出席し、感激にひたる喜び」
「5年後、10年後、結婚記念日に交わす会話」
たくさんありますね。

繰り返しやってみると、悲しくてしかたない貴方も
温かい、ワクワクする感覚が感じられるようになるでしょう。
ポジティブな貴方です。
いつも意識していれば、ネガティブな気持ちの時も、
自然とポジティブな自分に置き換える事ができるようになります。

こんなお話をしている私も、ネガティブな気持ちになります。
そんな時は、ポジティブになれそうな本を探し、ゆっくり過ごします。
リフレッシュしてまた始めます。
ポジティブな貴方を心から応援します。


夫婦修復ランキングサイトへリンクします
たくさんの人が夫婦修復・再構築にむけて奮闘されています

ABOUTこの記事をかいた人

斎藤紀子

ブライダルサロン勤務時代にみてきた、幸せな夫婦たち。 高齢者生きがい活動介助指導員として関わってきた、その後の長い人生を積み重ねてきた年配のご夫婦。自らの不妊治療、必死の育児時代。 それらを通し、結婚という形について深く考えるようになる。 日本夫婦修復カウンセラー協会員。”絆を取り戻す”夫婦・離婚カウンセラーとして活躍中。