妻の終わらない話・・でもやってみよう!

「ちょっと!私の話聞いてたの?」
「ねぇ、どう思う?」
「もう!聞いているなら、何か言ってくれてもいいじゃない!」

夫の皆さん、もし奥様にこんな風に言われていたら・・
貴方は、奥様の会話のボールを受け取れてないのです。

夫とろくに話しもできない! 夫が言うのは要求だけ!
「私のこと何だと思っているわけ!?」
とキレられたら大変ですよ。

女性目線ですみません、
反応のない、沈黙のご主人へ やってみよう!
「妻の終わらない話」・・・妻が笑顔で終わる夫の聞き方

  1. 「ちゃんと聞いている」は、リアクションが必要。
     黙っていたら、妻は「聞いてない!」と受け取りかねません。
     妻の顔、目をみて、にっこりうなずいて。

  2. 簡単な言葉でいい、大切な相槌。
     「それはすごいね」「ふーん、そうなんだ」
     「へぇー、やっぱり」「たいしたもんだなー」などなど。
     意見や批判は言わなくてもいいのです。

  3. 妻の言ってることを、自分も繰り返して言ってみる。
     「貴方、今日子供が友達と喧嘩して泣いて帰ってきたの・・
      心配しちゃったのよ。」
     「そうか、喧嘩して泣いたのか」
     と言う具合に。ちゃんと聞いていると安心するものです。

おおむね女性は、話があちこち寄り道しがちで、結論のない
ものが多いものです。
男性がイライラし「結局何なの?」と思うのも、黙ってしまうのも
無理はありませんね。

毎日仕事でそれどころではないでしょう。
家に帰って、一人考える時間も必要でしょう。
明日への活力のためお休みしたいでしょう。

奥様の変化球を上手くキャッチしてみてください。
聞き上手の妻になって、貴方の話を受けてくれることでしょう。

 


夫婦修復ランキングサイトへリンクします
たくさんの人が夫婦修復・再構築にむけて奮闘されています

ABOUTこの記事をかいた人

斎藤紀子

ブライダルサロン勤務時代にみてきた、幸せな夫婦たち。 高齢者生きがい活動介助指導員として関わってきた、その後の長い人生を積み重ねてきた年配のご夫婦。自らの不妊治療、必死の育児時代。 それらを通し、結婚という形について深く考えるようになる。 日本夫婦修復カウンセラー協会員。”絆を取り戻す”夫婦・離婚カウンセラーとして活躍中。