「夫婦修復できない・・理由」を知り、「自分達夫婦の姿」を望む。

いつもお読み下さりありがとうございます。
千葉の夫婦修復カウンセリングスペース、リアンです。

夫婦修復、
しようと思っているのに、一向に改善されない。
努力しているのに、伝わらない。

そんな方から、苦しい胸のうち、お聞きします。

いろいろなケースが勿論あるので、一言では語れませんが、
似たところがあるように思います。

  • 「愛している。」
    「やり直したい。」
    「ずっと一緒にいたい。」
    素直なご自分の気持ちですね。
    分かってもらいたくて、伝えます。
    メールや手紙で伝えることもあります。
    相手の返答は、
    「やり直す気持ちはない。」
    「別れたい気持ちが変わることはない。」
  • 辛いことです。

    伝えたい・・その思いで修復は進むでしょうか?
    相手の気持ちは?

  • 相手は、その気持ちを分かっているのです。
    考えたくない・・聞きたくない・・
  • そんな時に耳にすれば、
    「やっぱり、無理。もう性格が合わないんだ。」
    決意が固まるきっかけになってしまうのです。
  • されたくないこと、聞きたくないこと、
    分からないなんて・・と、
    相手の気持ち逆撫でしてしまうような感じですね。
  • 今は伝えることを控える、
    相手の心は受け取るタイミングではないんですもの。

焦り、不安。
夫婦修復を妨げる感情なんです。
膨らんで大きくなる焦り、不安を、
取り払うのは自分です。

望む夫婦の姿が明確になれば、ぶれなければ、
可能なことです。

2年、3年かかっても、今は大変で辛くても、
その後幸せになれば、いい。
大丈夫!大丈夫!唱えて、
乗り越えて、また乗り越えて、まだ夫婦でいるんです。
歴史を積んできた私ですが、
まだまだ振り返って語り合う夫婦になるのは、
先のようです。
皆さん、この先の望む夫婦の姿しっかり見えていますか?

にほんブログ村 家族ブログ 離婚(・別居)へ
いつもありがとうございます。
クリックしていだだければ、嬉しいです。
よろしくお願いします。


夫婦修復ランキングサイトへリンクします
たくさんの人が夫婦修復・再構築にむけて奮闘されています

初回20分無料相談お受けしています。
(10:00〜20:00|年中無休)⬇️


4 件のコメント

  • いつもありがとうございます。
    何かあれば開き直り、自分の過ちを素直に認めない。批判されれば、そんなはずはないと話し合いの場でも苦笑し、なにがおかしいのと叱責されても、自分が、自分がと言い訳のオンパレード。妻を深く傷つけたことにも気づけない自分。
    ここまで来ないとわからなかったのかと、冷静になってはじめて気が付くが後の祭り。
    しかし今苦しいからと言って、ここで逃げたり放り出したら一生後悔する。妻や子供に深い愛情があるから。そう思う毎日です。

    • KSPさま

      コメントありがとうございます。

      大切な家族守って下さいね。

      奥様の凍った心、
      熱湯かけてはいけません。
      KSPさんの懐で温めて溶かして下さい。

      KSPさんの男気応援しています!

  • 離婚届を提示されて半年が経ちました
    スポーツはサッカー・野球と団体、仕事では営業に携わってるから、結果が全ての主人です。
    もうすぐ結婚記念日。何も変わらず。私は笑顔で
    長い道のりは始まったばかり適度な距離で…目標はでっかく

    嫁=姑 嫁=小姑の関係も保ちながら、ある意味フレンドリーでな関係でいいのでしょうか?

    • 1600&3105さま

      コメントありがとうございます。

      ご自分のこと、夫婦のこと、客観的に考えていらっしゃる、
      そう思います。
      そして、自己改善、夫婦改善につながっている、
      そう感じています。

      お姑さんとの関係も良好に保って下さいね。

      頑張って下さいね。応援しています!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    斎藤紀子

    ブライダルサロン勤務時代にみてきた、幸せな夫婦たち。 高齢者生きがい活動介助指導員として関わってきた、その後の長い人生を積み重ねてきた年配のご夫婦。自らの不妊治療、必死の育児時代。 それらを通し、結婚という形について深く考えるようになる。 日本夫婦修復カウンセラー協会員。”絆を取り戻す”夫婦・離婚カウンセラーとして活躍中。