夫婦問題!不機嫌な夫・・しなやかで、したたかな演出家の妻でいること。

夫婦関係について思うこと、お話しさせて下さいね。

「夫がいつも不機嫌」で、
妻が話かけても、
冷たい、無視する、嫌がる、怒る。

「どうしたら夫の機嫌がよくなりますか?」

こういったお話を受けることがあります。

「不機嫌」でいる人は、何が原因なのでしょうか?
原因が分からないのに、機嫌がよくなればいい。
そんな思いでは、ただのご機嫌取りになってしまいます。
根本の解決にはなりませんね。

 

  • 仕事に行き詰まって、ストレスがある。
  • 体調が悪く、元気がでない。
  • 人間関係の摩擦、疲労がたまり、一人でいたい。
  • 家庭の居心地が悪い、妻がうっとうしく思う。
  • 帰宅しても、部屋が汚い、食事が手抜き、一気に気分が悪くなる。
    いろいろありますね。
    原因が分かれば、自ずと妻の貴方がすること、分かるはずなんです。

普段の生活のなかで、夫の性格、振る舞い、言葉、態度、等々。
アンテナ張って、気を配ること、感じる気持ち、大切なんです。

不機嫌な人は、原因を言いません。
言いたくなかったり、言っても無駄と思っていたり・・
でも「気付いてほしい」「分かって欲しい」、だから「不機嫌」なんです。
ある意味「甘え」であったり、「理解」を求めていたりなんです。

  • 妻の貴方はそこで出番!でしょう。
    一番身近にいるんですもの。
  • 入浴剤入りのお風呂を用意して、リラックス、マッサージをしてすっきり。
  • 子供を連れ出せば、家でゆっくりくつろげる夫一人の時間。
  • 夫の好物を作り、食べることでイライラの解消。
  • 夫の話を否定しないで聞く姿勢、うなづく、相槌。
    これら、ごく一般的なことですが、
    夫一人一人、喜ぶポイントはそれぞれ違います、
    そこを外さないで下さいね。

ちなみに、私ごとですが、
「ただいま」の言葉とドアを閉める音で、夫の疲れ具合、ご機嫌具合を
計っています。
普段は全くの恥ずかしながらの愚妻ですが、そこだけはアンテナ張っています。
「一杯飲みたい気分かな」「考え事したいのかな」
「随分神経使ってきたんだな」「仕事上手くいったのね」などなど・・
ここだけの話、そんなにパターンがあるわけでないのです。
「大変だったこと分かっているよ」オーラで迎えれば、
不機嫌にならず・・「おやすみなさい」と寝てしまいます・・!

「かゆいところに手が届く」ような妻ではありませんので、
ポイントを外さない工夫をして、他大目にみてもらっているわけです。

しなやかで、したたかな、妻伝授いたします!

夫婦問題で悩んでいるなら、まず無料相談してみませんか?
初回電話相談30分無料実施中!

 

にほんブログ村 家族ブログ 離婚(・別居)へ
いつもありがとうございます。
クリックいただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。


夫婦修復ランキングサイトへリンクします
たくさんの人が夫婦修復・再構築にむけて奮闘されています

No tags for this post.

ABOUTこの記事をかいた人

斎藤紀子

ブライダルサロン勤務時代にみてきた、幸せな夫婦たち。 高齢者生きがい活動介助指導員として関わってきた、その後の長い人生を積み重ねてきた年配のご夫婦。自らの不妊治療、必死の育児時代。 それらを通し、結婚という形について深く考えるようになる。 日本夫婦修復カウンセラー協会員。”絆を取り戻す”夫婦・離婚カウンセラーとして活躍中。