リアンの理念を追加しました。

いつもお読み下さりありがとうございます。
千葉の夫婦修復カウンセリングスペース、リアンです。

皆様に安心してご相談いただけるよう、
皆様のお役にたてるよう、
「リアンのできること」
リアン夫婦相談室の理念として
記事を追加いたしました。

夫婦問題の早期解決のため、
ご自分の進む道が正しいものであるため、
全力でサポート応援を続けています。

夫婦の絆をもう一度確かめ、そして、再構築。
目指していきましょう。

リアンにできること・理念
どうぞよろしくお願いいたします。


夫婦修復ランキングサイトへリンクします
たくさんの人が夫婦修復・再構築にむけて奮闘されています

No tags for this post.

初回20分無料相談お受けしています。
(10:00〜20:00|年中無休)⬇️


4 件のコメント

  • こんばんは。結局、また夫と今からの話になりましたが、少し気持ちが変わり、うまく伝えられたかはわかりません。ただ、今まではどうにか愛情を復活させたい一心でジタバタしてましが、今は沢山もらった愛情を違う形でもお返ししながら、自分と真っ正面から向き合わなきゃ私は変われないし、このままじゃ、子供達にも間違って愛情をあげるかもしれない。だから真っ正面からぶつかる間は居させてもらいたい。もしかしたら、くっついたりうざいと思われるかもしれないけど、一緒にいれた時間を、嫌な思い出だけにはしたくない。と話してしまいましたが、重かったかと自己嫌悪です。

    • まるこさま
      仕事でも一緒、24時間ご主人と過ごす時間のなかで、
      離婚したいご主人の言葉を、
      まともに受けない、
      うまく受け流す、
      自分を変えていく為、必要なことです。
      無視することではありません、
      つきあいから長い日々、ベテランのまるこさんならできます。
      乗り越えていきましょうね。

  • おはようございます。
    今日はバレンタイン、そして義父の誕生日です。
    「いつもお仕事お疲れさま。私と息子があるのはあなたのお陰です。ありがとう。」と、「お父さんお誕生日おめでとうございます。本当にすみませんでしたと心から謝りたい気持ちでいっぱいです。」と主人にメールを送ってしまいました。
    やっぱりいけなかったでしょうか?

    • りかさま
      りかさんが送信したメールの返信が、
      内容がどんなことであろうとも、凹んだりしないことです。
      「一緒に親のところへ行こう。謝ろう。」とご主人が言ってくれるくらい、
      ご主人を元気に盛りたてていきましょうね。
      今日はそう
      バレンタインなのですね。
      有難うの気持ち、伝わることでしょう。
      応援しています!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    斎藤紀子

    ブライダルサロン勤務時代にみてきた、幸せな夫婦たち。 高齢者生きがい活動介助指導員として関わってきた、その後の長い人生を積み重ねてきた年配のご夫婦。自らの不妊治療、必死の育児時代。 それらを通し、結婚という形について深く考えるようになる。 日本夫婦修復カウンセラー協会員。”絆を取り戻す”夫婦・離婚カウンセラーとして活躍中。