不倫の清算からが夫婦修復のスタートです。じっくり、ゆっくり本当の夫婦を目指そう!

ある女性からの相談を受けて思ったこと、お話しさせて下さいね。

夫が浮気相手に夢中になり、
カウンセリングで辛い思いをぶつけることで、折れそうな心の整理をし、
修復に努力されていました。

 

夫が不倫関係を清算し、家庭に戻って来ました。

ご報告を受けたのですが、喜びが一杯という様子ではありませんでした。
あれほど望んでいたことなのに・・

不倫を清算して、いざ夫婦としてこれから!となっても、
彼女のように喜べない妻はいらっしゃるんです。

 

 

夫はまるで抜け殻のようです

 

妻は浮気を知り、夫を取り戻そうと努力します。
浮気され傷つき、
原因は自分にもあると悔やみ、自分を責め、
問い詰めたり、言い争いしない、感情をコントロールするのです。

夫は、これ以上不倫関係を続けられない・・と思い、
悩んだ末、家庭を選ぶのでしょう。

不倫問題は清算されて、夫は家庭に戻った。
妻の思いは叶いましたが、
不倫問題の引き金となった、夫婦の問題は解決されていないのです。
ここからが夫婦修復のスタートとなるのです。
解決に向けて有効な手段をしていただきたいのですが・・

浮気された妻は、心も体もぼろぼろなんです。
またあるのかも?という不安、元に戻れるの?という不安。
長期戦となる修復に二の足踏むのも当然ですね。

夫の心と自分の心を照らし合わせ、じっくり、ゆっくり、
夫の心を取り戻していきましょうね!
お互いが苦しんだ分、見つけたものもあるはずなんです。
今までと違う夫婦の絆に繋がるものです。
夫婦の絆を築くのを見届けたい!の思いで応援していきます。

私は、地域の高齢者のグループ活動のお手伝いをしています。
皆さんお元気な方ばかりです。
そんな中で、ご夫婦の話を伺うのですが、
「うちの人は、借金作って、病気になって、全部私が返したのよ!」
「愛人が、浮気相手の親が、うちに乗り込んできて、大変な思いしたわ!」
と言うのです。
「食べていくのに夢中だったのよ!」とにこやかに話される言葉に、
強さとしたたかさを感じます。
一大事があると、夫婦は強く結束し、乗り越える力があるんでしょうね。
いつもそう気付かせていただいています。
やっぱり、何があっても夫婦でいたい・・そう思います。

にほんブログ村 家族ブログ 離婚(・別居)へ
いつもありがとうございます。
クリックしていただければ嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。


夫婦修復ランキングサイトへリンクします
たくさんの人が夫婦修復・再構築にむけて奮闘されています

ABOUTこの記事をかいた人

斎藤紀子

ブライダルサロン勤務時代にみてきた、幸せな夫婦たち。 高齢者生きがい活動介助指導員として関わってきた、その後の長い人生を積み重ねてきた年配のご夫婦。自らの不妊治療、必死の育児時代。 それらを通し、結婚という形について深く考えるようになる。 日本夫婦修復カウンセラー協会員。”絆を取り戻す”夫婦・離婚カウンセラーとして活躍中。