「絶対に浮気しない人!」自分が選んだ夫なのに浮気⁉一人で悩み苦しまないで話してみよう。

いつもお読みくださりありがとうございます。
千葉の夫婦修復カウンセリングスペース、リアンです。

夫の浮気に悩み、苦しい心の内をお話しになるご相談者の皆さんのなかには、
「実家父は浮気していた時期があり、母はいつも振り回されていた。」
「両親が喧嘩ばかりの家庭環境、実はお父さんの不貞行為が原因だった。」
幼少期から思春期、ご両親の夫婦のはざまに、心痛めていた経緯をお話しされることも少なくありません。

聞きたくない、見たくない、知りたくない、分かりたくない。

心は叫び、行き当たりはない、
大きく大きく膨らむ不安な思い、
両親の夫婦問題だけにとどまらない、親と子の解決できない問題となっていたことでしょう。

だからこそ、
絶対に夫の浮気はいや!
絶対に浮気しない人と結婚する!

穏やかな幸せ、安らぎ、
大きく大きく膨らむのは、夢や希望でありたいですもの、
率直に当然の選択をすることでしょう。

しかし、結婚生活数年後、
夫婦仲は穏やかではなくなり、ぎこちなくなり、
心通い合うコミュニケーションはなくなってしまった。

どうして?
どうしよう?

分からなくなることは、不安な気持ちを呼びます。
不安な気持ちは、心の中でどんどん大きくなります。

職場の女性、友人の女性、飲みに行った先の女性、とのライン、メールのやりとりは浮気。
電話だって浮気。
女性と二人で食事に行くのも浮気。
自分以外の女性とのすべての関わりは浮気である。
不安な気持ちを止めることができないのですもの、
夫に疑わしき行為、信じられない行為はやめさせる・・
率直に当然の選択となりましょう。

男女を問わず、浮気性な、恋愛好きな人がいます。
夫婦としてはあってはならない、論外な人がいます。
しかし、
浮気を絶対いや!な人が選んだ、
絶対に浮気しない人!をクリアした夫が浮気した。

夫婦生活、夫婦関係の今までを、
積み重ねた一つ一つを、
振り返り、見直してみてもいいのかもしれません。
男性を見る目がなかった・・と悲観したり、
夫を人としてありえない・・とジャッジしたり、
自虐するより、見えてくるものがあるからです。

ぜひ、お一人で苦しまず、
ご相談お寄せ下さい。


夫婦修復ランキングサイトへリンクします
たくさんの人が夫婦修復・再構築にむけて奮闘されています

ABOUTこの記事をかいた人

斎藤紀子

ブライダルサロン勤務時代にみてきた、幸せな夫婦たち。 高齢者生きがい活動介助指導員として関わってきた、その後の長い人生を積み重ねてきた年配のご夫婦。自らの不妊治療、必死の育児時代。 それらを通し、結婚という形について深く考えるようになる。 日本夫婦修復カウンセラー協会員。”絆を取り戻す”夫婦・離婚カウンセラーとして活躍中。