離婚回避には、浮気?夫婦問題?原因を掘り下げることが大切です。

いつもお読み下さりありがとうございます。
千葉の夫婦修復カウンセリングスペース、リアンです。

離婚宣言した夫は、実は浮気相手がいました。

こうご相談される妻が多くいらっしゃいます。

元々夫婦仲はあまり良くありませんでした。
いいえ、普通だと思います。
こうお話されます。

離婚宣言され、ショックを受け・・
浮気相手がいて、怒り、憎む・・・

思いは、夫婦修復すること。

夫婦の離婚問題、、両方抱えて辛い、
お気持ちは、よくわかります。

解決への糸口は、貴方と夫の関係、いわば夫婦の問題。
そこにあるのです。
夫から嫌悪される原因があるのです。
修復に向かう改善があるのです。

他に好きな女ができたから・・
私を裏切ったから・・
ではないのです。

  • 離婚問題、浮気問題に悩む妻の皆さんの多くは、
    思い違うことしてしまいがちです。
    さらに、深刻になり、
    顔もみたくない。
    同じ部屋で過ごしたくない。
    こう言われてしまうことに、さらに傷つきます。
  • 嫌われてしまった、離婚を受け入れいるしかない・・
    この思いも、
    順序立て、原因と経過を見直してみれば、
    挽回の余地はあるのです。
  • よく考えてみれば、
    夫の望むヒントと言っているはず。
    不満と受け流してしまった言葉の中に隠れているはず。

崖っぷちでも、あきらめないで!
まだやれることはあります。

一緒に考えていきましょうね。

にほんブログ村 家族ブログ 離婚(・別居)へ
いつもありがとうございます。
クリックしていだだければ、嬉しいです。
よろしくお願いします。


夫婦修復ランキングサイトへリンクします
たくさんの人が夫婦修復・再構築にむけて奮闘されています

ABOUTこの記事をかいた人

斎藤紀子

ブライダルサロン勤務時代にみてきた、幸せな夫婦たち。 高齢者生きがい活動介助指導員として関わってきた、その後の長い人生を積み重ねてきた年配のご夫婦。自らの不妊治療、必死の育児時代。 それらを通し、結婚という形について深く考えるようになる。 日本夫婦修復カウンセラー協会員。”絆を取り戻す”夫婦・離婚カウンセラーとして活躍中。