突然の妻の離婚宣言だからこそです、「肝心な受け止め」できていますか?

いつもお読み下さりありがとうございます。
千葉の夫婦修復カウンセリングスペース、リアンです。

奥様がお子さんを連れ夏休みの実家帰省から戻った途端、
いきなり離婚をつきつけられた・・
困惑した御主人からのご相談が多く集中しているこのごろです。

冷静に受けとめることもできないでしょう。
奥様の言うことに感情的になってしまうのも仕方ないことです。
瞬時に
「なぜ?どうして?」の疑問、
「言われたこと」への怒り、
同時に
「困った」
「どうしよう」の考え、

言われた瞬間、
妻の言い分を理解しようとするより、この場をなんとか収め切り抜けたいだもの、
とっさに、瞬時に返事の言葉を探します。
男として、夫として、父親として面目もあるもの、
下手に出て収めるべきか、強気にでて封じ込めるべきか・・等々錯誤します。

奥様からの離婚理由、離婚に至るまでの気持ち云々よりも、
こんな緊迫した状況下
ご自分のことを考えて心配する御主人なのだ。
と感じてしまいます。

女性は
表面上を繕い我慢することがあります。
言葉とは裏腹の気持ちでいることもあります。

男性には分かりにくい部分ですもの、
気持ちを察っしない、
本音に気付かない、
恋愛時代の追い求める男性とは違いますもの、
夫婦だからこその
馴れ合いや思い込み、
なのかもしれません。

それほど酷いことしてはいない、
家は大丈夫、
でしたら、
奥様の限界との受けとめはないのかもしれません。

ある日突然の離婚宣言なのです。
問題の受けとめ方は肝心なところです。

他人同士なのですね、
生まれも育ちも違う者同士が一緒に暮らすんですもの、
違って当たり前のこと。
仲良し夫婦であっても違う・・当たり前なのです。
問題が起きたら、起きたときこそ、
どうするのか!
深く考えていきましょう。

妻の離婚宣言、しっかり受けとめてください。

問題を放っておかず、解決に向かいましょう。
是非ご相談ください。

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
いつもありがとうございます。
クリックしていだだければ、嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。


夫婦修復ランキングサイトへリンクします
たくさんの人が夫婦修復・再構築にむけて奮闘されています

初回20分無料相談お受けしています。
(10:00〜20:00|年中無休)⬇️


4 件のコメント

  • 先生、おはようございます。
    先日、夫と話をし、夫婦の問題は別として、必要最低限の会話はしようと今お互い頑張ってます。
    子供達に悪影響な事はなるべくしたくないので。
    無視され、時には睨まれ、メールも他人行儀で…とても辛かったのですが、そこから一歩進めた気がします。

    ただ、また夫が胃を痛め辛そうです。この状況しんどいのかな?
    以前の私ならうろたえ取り乱していたのですが、今は何というか変に落ち着いてます。
    今まで何度もお互いに話をしてきたのに、全く自分の意思を曲げようとしない夫に対しての気持ちが変わってきたのかな?
    よくわかりません。

    私は夫婦にとっても子供達にとっても1番良い結論を出したい気持ちに変わりはないです。
    それが何なのかわからないけど。

    今は平穏な毎日を積み重ねて行ける様に頑張るだけです。

    本当は先生とお話したいのですが、なかなか時間が取れなくて。
    話し聞いてもらってパワーもらいたいです。

    • Haksnaksさま
      コメントありがとうございます。
      一歩進めた様子、穏やかな様子、落ち着いた気持ち、
      貴方の頑張り、思いの表れですね。
      安心して拝見しました!
      御主人との話の中で、共有する考えがあったのですもの、
      なお頑張る力になりますね。
      最低限の会話と言っても、夫と妻、男と女、
      会話の密度には違いがあるものなんです。
      辛そうな御主人ならば、無理ない加減していきましょう。
      男性は黙って考える・・無意識でしょうがそれが寡黙なのでしょう。
      私たち女性・・ちょっと違いますね。
      いつでもお電話くださいね、応援しています。

  • こんばんは。電話相談途中になってしまいすみませんでした。
    実は先ほど主人の母から電話があり、別々の部屋で寝ているのがいけないんじゃないかと先日のメール同様に言われてしまいました。
    それと、私の気持ちを聞きたいとも言われました。そこで既に主人が部屋を借りて行ったりきたりしていることを報告しました。
    主人の母からは何でこんなことになっちゃったの?昔はあんな子じゃなかったのにと言われました。
    過去の不倫問題から私が主人を拒んだのが原因だと思い込んでいるようです。今まで話してきたことをまったく理解してくれていなかった事が悲しいです。
    もうどうしたらいいのかわからなくなりました。
    昨日と同じ時間に本日お願いします、と言ったのですが、娘がいる時間でした。
    もし大丈夫でしたら夕方4時半から6時の間で30分でいいので話を聞いていただきたいです。お願いします。

    • Mさま
      コメントありがとうございます。
      御主人のお母さんの言葉は、貴方を理解ないもので辛いことです。
      これから先がさらに不安になることですね。
      お電話おまちしています。
      5時にお電話くださるよう時間調整いただければ有り難いです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    斎藤紀子

    ブライダルサロン勤務時代にみてきた、幸せな夫婦たち。 高齢者生きがい活動介助指導員として関わってきた、その後の長い人生を積み重ねてきた年配のご夫婦。自らの不妊治療、必死の育児時代。 それらを通し、結婚という形について深く考えるようになる。 日本夫婦修復カウンセラー協会員。”絆を取り戻す”夫婦・離婚カウンセラーとして活躍中。