離婚・・子供に与える影響

離婚をしても親であることに変わりありません。
「親に見捨てられた」と感じ、
傷ついている子供も少なくないのです。
 
子供に親の離婚を伝えるには、
 子供が幾つであっても、わかりやすく本当の事を言う。
 嘘、ごまかしを言わない。
 相手の悪口を言わない
 これからもずっと親であることを、しっかり伝える。
 
 
親の離婚で傷つかない子供はいません。

子供に与える影響は、計り知れないものがあります。
 子供の前での言い争で、心を痛める。
 住まい、学校、友達、など環境の変化。
 母親、父親に会えない悲しみ。

親権は、およそ8割以上が母親が取ります。
 そして、親権のない父親は子供との面会もままならない。
 「お父さんに会いたい!」と言えない子供。
 「お父さん」の話はお母さんとできない!してはいけない!
 と思っている子供。

離婚によって、自分の気持ち、感情に押し流されることなく、
本当の子供の心に耳を傾けて下さい
やっぱり子供の笑顔が一番ですものね。

 
 

 


夫婦修復ランキングサイトへリンクします
たくさんの人が夫婦修復・再構築にむけて奮闘されています

ABOUTこの記事をかいた人

斎藤紀子

ブライダルサロン勤務時代にみてきた、幸せな夫婦たち。 高齢者生きがい活動介助指導員として関わってきた、その後の長い人生を積み重ねてきた年配のご夫婦。自らの不妊治療、必死の育児時代。 それらを通し、結婚という形について深く考えるようになる。 日本夫婦修復カウンセラー協会員。”絆を取り戻す”夫婦・離婚カウンセラーとして活躍中。