浮気している夫を受け入れることって? 不安な妻の話。

夫の浮気に悩む妻のほとんどの方は、セックスの問題も抱えています。
夫がセックスを求めてきても、
どうしても受け入れられないから・・拒否する。
浮気発覚前はセックスしていたが、
今はレスになった・・問い詰めたから?

「不安でいっぱいの貴方・・でも前を向いてほしい!」と思います。
夫婦の形はそれぞれ、でも基本的な事は変わらないのです。
夫は今不倫関係・・・浮気はいけない事です。
でも夫の人間性までも拒否しないでほしい。私の考えです。
浮気問題のカウンセリングをしているある女性が、
いつもと様子が違う・・そして苦しい胸の内を話ました。
「夫の浮気相手が頭に浮かんで、求めに応じられない。
 比べられるのでは? 自信ありません。」
同じ女性として、彼女の気持ちはとてもよく解ります。
不安だから比べてしまう、見えない浮気相手。

自分を追い込まないで下さい。浮気相手と妻は違うのだから。

夫婦改善には逆効果、貴方の気持ちは夫には理解できないことだから。

私は、彼女とよくよく話をして、彼女は沢山泣いて、
彼女は夫に苦しい胸の内を言わず、求めに応じたそうです。

「むなしくて、一人でいると涙ばかり出ていた私でした。
 でも今、心の中に温かいものが湧いてきたように感じました、
 夫を受け入れることは、こういう事なんでしょうか?」

彼女の言葉が身にしみます。
夫婦の心の繋がりは、相手を全て受け入れるとみえてくるもの、
なのでしょう。
セックスは、体の繋がり、言葉の繋がりとは別に、
お互いの気持ちがわかり合えるものでもあるのです。
浮気している人のなかには、後ろめたさがあって、
解ってしまうのを恐れるかのように
パートナーとのセックスを避けようとする事もあるのです。
人って、とても弱いものですね。

夫婦の絆を取り戻したいと思うなら、
夫婦の繋がりを大切にして下さいね。
以前のように何でもわかり合えていた二人になりたいなら、
パートナーに自分の気持ちをぶつけるだけでは伝わらないですね。

永遠に悪いことばかりが続くことは、ないのです。

不安な気持ちでそんなふうに思えない・・
自分を追い込まないうちに、ぶつけて下さい。
きっと今と違う自分をみつけることができるはずだから!

 にほんブログ村 家族ブログへ
励みになります。
クリックしていただけると嬉しいです。


夫婦修復ランキングサイトへリンクします
たくさんの人が夫婦修復・再構築にむけて奮闘されています

ABOUTこの記事をかいた人

斎藤紀子

ブライダルサロン勤務時代にみてきた、幸せな夫婦たち。 高齢者生きがい活動介助指導員として関わってきた、その後の長い人生を積み重ねてきた年配のご夫婦。自らの不妊治療、必死の育児時代。 それらを通し、結婚という形について深く考えるようになる。 日本夫婦修復カウンセラー協会員。”絆を取り戻す”夫婦・離婚カウンセラーとして活躍中。