夫婦問題解決に不可欠なものは?そう、失うことない自分らしさ。そして、人間力。

いつもお読みくださりありがとうございます。
千葉の夫婦修復カウンセリングスペース、リアンです。

今日の夫婦カウンセリング、
お会いするのは二度目、前回からちょうど一年後のカウンセリングでした。
内容的にはお断りいただいておりませんので、お話しすることは控えさせていただきますが、
若い奥様です、出産、子育て、家事やら大変な中での、夫婦のお悩みにもかかわらず、
綺麗で凛としていました。時折見せる笑顔、思わず素敵だなってうらやむほどです。
きっと心は苦しくて辛くてたまらないでしょうにと思いますもの、失礼ながら意外でありました。
彼女の素晴らしい、力強い、人間性があるように感じました。

夫婦問題があると、
眠れない、食べられない・・
仕事に行かれない、家事できない、育児できない、
自分の身の回りのこともできない、
髪の毛ぼさぼさ、肌も荒れて、体重減少はとどまらず・・
当然なってしまうことでしょうもの、
夫婦問題解決なのか、体調問題解決なのか、難しいほどの方も少なくありません。
夫婦問題カウンセリングが届いているのだろうか、関われないほどの方も少なくありません。

夫婦問題は、相手との関係のことです。
しかし、
相手にばかり気持ちが向きすぎてしまえば、相手のすること、言うこと、思うこと、考えることが全てになってしまいがちです。
その事柄一つ一つが大きなものになり、心も体も奪われてしまいます。
自分ではどうにもならないことばかりだもの、どうするの?どうなるの?
大きな不安となることでしょう。

自分の魅力、自分のスキル、自分のアイデア、自分の個性、
溢れるほどに、人がうらやむほどに、あるものを消し去ってしまうほどの
大きな不安になることでしょう。

否定や嫌悪、疑惑や不信用、
相手に向けているだけではなく、自分にも無意識のうちに向けているのはないでしょうか?

 

「以前の私はこんなにイジイジしてなかった。」
「自分はポジティブだった。」
「元気で明るいのが取り柄の私でした。」

でしょうとも、お話しすればわかりますとも。
皆さんとても可愛い女性たちです。

自分を失うことなくです。
自身の取り扱いは大切にです。
夫婦の問題のことは、自分の中の一部でしかないのですから。

喜びや楽しさはなく、辛さや苦しさだけ・・という感情がゆるみ、
手放すことと取り入れることの意識が定まり、
時折見せる笑顔が本物の笑顔になるのは、
あと一歩!
自分で気づいていない力強さや人間力、きっと驚くほどのものでしょう。
自分を信じて!進んでいきましょうね!

深刻になる前に解決の糸口を見出していきましょう。
ぜひ、ご相談お寄せ下さい。

初回20分無料相談
お受けしています。

(10:00〜20:00|年中無休)


夫婦修復ランキングサイトへリンクします
たくさんの人が夫婦修復・再構築にむけて奮闘されています

ABOUTこの記事をかいた人

斎藤紀子

ブライダルサロン勤務時代にみてきた、幸せな夫婦たち。 高齢者生きがい活動介助指導員として関わってきた、その後の長い人生を積み重ねてきた年配のご夫婦。自らの不妊治療、必死の育児時代。 それらを通し、結婚という形について深く考えるようになる。 日本夫婦修復カウンセラー協会員。”絆を取り戻す”夫婦・離婚カウンセラーとして活躍中。