夫婦間のマイナス感情を見過ごさないこと!見過ごせば、自分を見失ってしまうから

いつもお読み下さりありがとうございます。
千葉の夫婦修復カウンセリングスペース、リアンです。

ご相談をお受けする内容は、まれに夫婦問題に限らないこともございます。
また、お付き合いしている関係や同棲している関係でのご相談をお受けすることもございます。
関係は夫婦ではなくても、人と人とのつながりに悩みや苦しみは同じにありますから、
関係を続けるか、否か・・
関係の修復をどうするのか・・
幸せな恋愛とは言えない関係を感じてしまいます。

先日、ある男性から話をお受けしました。
大学時代からのつきあいで、お互い仕事をし、自立して、
同棲を始めて三年、このままの関係を続けていれば結婚適齢期となり、
結婚するであろう・・
しかし、結婚に踏み切れない、
が、別れること、同棲を解消することもできない、
ままに毎日が過ぎていく。

どうしていきたいのか。

未来、将来が期待や希望に溢れる男性であるのに、
ネガティブな本音を聞いた思いがしました。

毎日お弁当を作ってくれるんです・・
前日に彼女は飲み会があって、遅くなっても、
体調が悪くて、彼女は仕事を休めない日でも、
お弁当を作ってくれるんです・・
でも、
イライラしていて、荒っぽい態度で、無言で。
「外食するから作らなくてもいいよ。」
言おうものなら、怒りだし攻撃的に言われます
「勝手だ!自己中だ!」

そんな日は、仕事から帰ると、
残業で遅くなろうが、時間構わず、
「犬の散歩してきて!」
散歩の役目となります。

結婚生活への一抹の不安が、
夫婦として、家族としての幸せより大きくなりつつある問題となっています。
夫婦問題として今まさに大きくなっている問題と酷似していることです。

イライラするくらいなら、荒っぽい態度で無言になるなら、
お弁当作りをお休みする。
方法としてありましょう、
しかし、できない人は案外とても多くいます。
一生懸命で、完璧を好み、まじめで、しっかりとした、
素敵な人なのに、案外とても多くいます。

「外食するから作らなくていいよ」言われたら、
助かった、よかった!お休みしよ~っと。
受け止めとしてありましょう。
しかし、腹立たしく思い攻撃的な言葉を言う人は悲しいことに多くいます。
×をされたと、負けず嫌いな質は止まることができないままに、
頑張り屋な人なのに、悲しいことに多くいます。

自分のイライラした感情は、
荒立つ行動は、不機嫌な態度は、
夫が収めることはできないことです。
何をされても、何を言われても、落ち着くことはないものです。
ほとんどの人が分かっていることではあるのに、

自分の感情が落ち着かないのは何故なのでしょうか?

ご相談でお話しをお受けする方は、
素敵で頑張り屋さんばかりです。
社交的で人付き合いはうまく、趣味をお持ちで、お仕事も円滑にされている方ばかりです。
子育てにも母親としてしっかりと向き合っている方ばかりです。

夫にはできない・・
夫だからできない・・
その気持ちこそが、
自分の感情が落ち着かない訳なのかもしれません。

モヤモヤという思い、
何かが違うという瞬間、
そして、
どうしよう?どうしたら?どうすれば?という問いかけ、
自分の中のとても大切な一つ一つの思いです。
どうぞ、
無視することなく、流してしまわず、
ぜひ、立ち止まってください。
自分を大切にしていきましょう。

深刻な夫婦問題にしてまうことなく、ぜひご相談お寄せください。


夫婦修復ランキングサイトへリンクします
たくさんの人が夫婦修復・再構築にむけて奮闘されています

ABOUTこの記事をかいた人

斎藤紀子

ブライダルサロン勤務時代にみてきた、幸せな夫婦たち。 高齢者生きがい活動介助指導員として関わってきた、その後の長い人生を積み重ねてきた年配のご夫婦。自らの不妊治療、必死の育児時代。 それらを通し、結婚という形について深く考えるようになる。 日本夫婦修復カウンセラー協会員。”絆を取り戻す”夫婦・離婚カウンセラーとして活躍中。