悩んで考えて苦しんで・解決に至らない夫婦問題、探せば抜け道はある。

いつもお読み下さりありがとうございます。
千葉の夫婦修復カウンセリングスペース、リアンです。

カウンセラーとして相談者の皆さんへのアドバイスは、
夫婦問題の解決に向け、
専門的な知識、考えを元にさせていただいています。
時折多くの相談者の皆さんとお話させていただくなか、
私自身への質問をいただくことがあります。

夫婦問題をどう乗り越えたのか?

勿論相談者の皆さん方と同じケースの問題ではありませんが、
経験したこと、考えたこと、理解したこと、
参考となればとの思いでお答えすることがあります。

人は性格も考え方もそれぞれ違いますもの、
どれも間違いではないとの思いでいます。
夫婦問題に向き合う考え方の一つとして、記事にさせていただきますね。

毎日を過ごす。
楽しくて嬉しくての喜びばかりではありません。
「もっとこうなれば嬉しい」と思い望んでも、
期待通り進まなければ悩みにもなります。
「これから先どう進んでいこうか」と意気揚々であっても、
順調に進まなければ不安にもなります。
一人で過ごしていても、考えたり、悩んだりなのですね。

二人での夫婦生活、
喜びは倍に悲しみは半分に・・と結婚生活に期待を寄せても、
小さな事から大きな事まで、
違うことばかり・・
夫婦問題は山積みなのが現実です。
一人なら自分だけの問題としてとらえ、解決に向かうこと
可能でしょうが、
二人なら二人の問題、考えても考えても解決には向かわず、
苦しいだけ、悩むだけ・・だったりなのです。

  • 休日どこかへ一緒に行きたくてもゴルフの約束・・
    止めさせたくて言っても御主人は止められません。
  • 毎日お酒飲むのは身体に悪いから・・
    止めて欲しいと言っても、お酒が好きな御主人は止められません。
  • 姑の過干渉に困り果て上手くやり過ごしたくても・・
    お願いしても無関心な夫は変わりません。
  • 転職を繰り返すこと、
  • 家の購入のこと、
  • セックスのこと、
  • 浮気相手との関係裏切りを続ける・・
    止めさせなくてはと焦っても、水面下で続ける夫は清算を決断しません。

「止めてほしい」と、
言うまで沢山悩み苦しみ、考えた上に、
「何一つ変わらない夫」と、
落胆し、沢山悩み苦しみ、
更に考え、それでも考えてしまうのです。
悩み、苦しみのスパイラル、
悩んでも、苦しんでも、考えても、
解決には至らないのです。
抜け道を探すのが、一番の解決だと思います。

止めるのは、変わるのは、
言われてもできません。
止めよう、変わろうと、
思ったときです。

どんなに大切な人であっても、
止めさせたり、変わらせたりできないのです。
自分のことでないのですから。

長い夫婦生活で起きる夫婦問題、
解決に向けて、
自分の全ての力で努力する時はあります。
しかし、
相手の夫は全てを受け取るわけではありません。
そんな時は、
悩んでも、考えても苦しいだけです。
更に、
どうして、どうすればの考え、辛いだけです。

だって、全てを受け取る・・逆の立場でしたら、
正直難しいことですものね。

自分の問題だけと割り切る。
そこは貴方の問題と仕分けする。
信じられないと、
理解できないと、
尊敬できないと、
悩み、考えて苦しくて、御主人を思ってしまうより、
悩むことをやめるのです。
考えをとめるのです。

自分だけの問題の解決に向けてやればいい。
今はその時なのです。

深刻な夫婦問題であっても、
解決の糸口はあるものです。
ぜひ、ご相談お寄せください。

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
いつもありがとうございます。
クリックしていだだければ、嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。


夫婦修復ランキングサイトへリンクします
たくさんの人が夫婦修復・再構築にむけて奮闘されています

No tags for this post.

初回20分無料相談お受けしています。
(10:00〜20:00|年中無休)⬇️


10 件のコメント

  • 先日、ラブホテルの割引き券が家の駐車場におちていました。
    やっぱりな。と悲しくなりました。
    問い詰めないつもりだったけれど、顔をみたら、怒りがこみ上げてきて、いい加減にして、と言ってしまいました。
    そして、逆ギレ、何のこと?知らない。としらをきりました。
    じゃ信じるよ、と終わりましたがすごい形相でにらまれました。
    先生の言うとおり、変わらないんですよね。。
    私の考え方をかえなきゃいけないのに。
    また振り出しです。。
    ほっとけばいいんですよね。

    • TKさま
      コメントありがとうございます。
      やっぱりな・・なんて本当に悲しいことです。
      傷つき、怒りがこみあげたことよく分かります。
      「いい加減にして」とその言葉は、
      御主人には怒りしか伝わらなかったのではないでしょうか・・
      TKさんが御主人に睨まれるなんて、理不尽ですね。
      睨まれず、貴方の気持ちを伝える言葉、
      しらをきらせず、御主人が自身の行動を見返す力、
      2枚も3枚も上手な自分でいきたいものですね。
      力つけていきましょう、応援しています。

  • ホントですね。
    今は前に進んでは後退するの繰り返しで、いろいろ考えすぎて、気持ちが安定してもそれが長続きしなくて、辛い気持ちでいっぱいで。
    「何ひとつ変わらない夫に落胆」まさにしてます。

    悩むことやめる…出来るかな?頑張ってみます。

    • hanksさま
      コメントありがとうございます。
      何一つ変わらない夫・・その一面も自分の夫なんだ・・
      受け止めるって大変な気持ちのエネルギー使います。
      自分を消耗しきってはいけないですね、大切な自分ですもの。
      悩む時間を短くすることから意識していけばいいです。
      みんな悩みはあります、それに潰されないことが肝心です。
      応援しています。

  • お久し振りです。

    ここ2、3日すごく葛藤していました。
    まだ旦那は実家に私とは一緒に住んでいないと嘘をついている事がわかりました。

    あと昔からネットで女の子と連絡を取る浮気癖?みたいなのがあり最近までは落ち着いていたのですが、また最近連絡を取っていることが判明。

    今のところメールだけのようですが…。
    というよりいつもメールだけの事が多いです。

    またか…。と情けなくなりましたが、今の私に相手を問い詰める資格などありません。
    空気も悪くなるのは目にみえてわかります。

    相手の問題。自分の問題。と割り切ります。
    自分の問題の解決に視点をもう一度戻します。

    何か情けないですが頑張ります!!

    • atsukoさま
      コメントありがとうございます。
      情けない気持ちよく理解できますとも・・
      本当に残念で悲しい嘘ですね。
      そうですね、御主人が解決する問題に苦しむより、
      貴方の割り切る姿勢大事です。。
      でも、御主人との生活を大切に思うなら、
      解決できるように御主人を支え、理解しないとならないです。
      気持ちのバランスとっていきましょう。
      応援しています。

  • おはようございます
    もう直ぐ遅ばせながらの夏期休暇。レジャーは期待できません。
    主人とのコミュニケーションを如何すればいいのか?少し悩んでおります。
    主人自ら話す事は殆どありません。挨拶も朝のみ。内容に気を付け私から会話・質問・声掛けには以前に比べ返答あり、話したい事沢山あるのに…焦らずと思っていますがなかなかです。出先で、いろんな夫婦を観察してますが、会話ない夫婦多いですね。
    家で盛り上がるのは虫退治。主人は大の虫苦手の為、私の出番です(笑)

    • 1600&3105さま
      コメントありがとうございます。
      会話のないご夫婦も本当に多くいらっしゃいますね。
      肝心な話、自然なコミュニケーションとれていれば、問題にもなりませんが、
      一方通行ですと、不安で不満で悩むことです。
      ベテランの奥様ですもの、加減をとりながら、
      穏やかに過ごしてくださいね。
      それも夫婦にしかできないことです。
      応援しています。

  • お久しぶりです。最近、また悪化しております。旦那さんが一年経過してるんだから、いい加減分かってくれ。頭おかしいんじゃないか?調停か弁護士をつける。通帳返してくれと言われています。
    時間が経過すれば家族の大切さ分かってくれると思っていましたが、考えは全く変わってないです。親にもまわりからも、早く離婚して新しい一歩をと言われています。私も離婚しかないと思ってきました。

    • tさま
      コメントありがとうございます。
      御主人のように、きりのいい期間をもって、
      「いい加減わかってくれ」と言い出し、離婚宣言を強い口調で言う方はいます。
      1年・・と思った上でのことかもしれませんね。
      tさんの気持ちは、離婚後の生活、心構えに向いているのでしょうか?
      離婚の選択だけでなく、その後のこともしっかり考えなくてはいえないですね。
      離婚しかない・・貴方のコメントには覚悟がみえてないですよ~。
      しっかりですね、応援しています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    斎藤紀子

    ブライダルサロン勤務時代にみてきた、幸せな夫婦たち。 高齢者生きがい活動介助指導員として関わってきた、その後の長い人生を積み重ねてきた年配のご夫婦。自らの不妊治療、必死の育児時代。 それらを通し、結婚という形について深く考えるようになる。 日本夫婦修復カウンセラー協会員。”絆を取り戻す”夫婦・離婚カウンセラーとして活躍中。