「愛情を感じていたい」妻が「深刻な夫婦問題にしない」ための心得

いつもお読み下さりありがとうございます。
千葉の夫婦修復カウンセリングスペース、リアンです。

結婚しても、
相手がどのくらい愛してくれているのか?
わかりたいものです。
夫も妻もどちらもそうです。
とりわけ女性は、いつも感じていたいものですね。

相手の愛情確認したくなります。
言葉で言ってほしい。
態度で示してほしい。
だから、
言ってくれないなら、聞いてみる。
示してくれないなら、働きかけてみる。
甘えるようにだったり、当然のことのようだったり、
時には高圧的のようだったりです。

結婚当初のぎこちない生活の夫婦ならば、必要な愛情確認とも思います。
しかし、結婚生活年数を重ねた夫婦間、愛情確認は賛成できない思いです。
なぜなら、長い結婚生活成り立たないこと、
相手の愛情をわかりたいだけではすまないことです、
相手に同様伝える与えることが必要だからです。

  • 「私と実家のお母さんどっちが大事なの?」
    「仕事仕事って。私だって大変なのわかって!」
    「明日は結婚記念日なのよ、なんで?」
    「子供の運動会嫌々来たの・・そんな不機嫌になるなんて」
    「またお金要るの?今月大変なの言ってあるじゃない」
    更には、
    「もう貴方とやっていけない、離婚するしかないんじゃない?」

心のどこかに、
こう言ってほしい」「こうだといいのに」期待しながら、
大切に愛おしく一番にこれからもずっと・・の求めです。

言われたご主人は嬉しいはずありません。
またか・・そんなこと・・もういい加減・・拒否の姿勢になってしまいます。
悲しくて辛い言い合いになるだけです。

感じていたい・・
夫の愛情を感じられるところにアンテナ感度を合わせるのは自分です。

自分の望むご主人の言葉態度、自分中心の考えであって、
ご主人の考えではないんです。

  • 「私は貴方が大事なの」
    「仕事仕事、大変ね。私も大変だけど頑張るわ!」
    「疲れてるのね、運動会子供の出番終わったもの帰って休んで!子供?大丈夫よ!」
    「今月ちょっと重なって厳しいね、来月乗り切っていくわね」
    生活の中で愛情を確かめたくて投げかけるなら、
    ご主人が安心できる言葉なんです。

結婚生活、夫婦関係、
全て自分に、同じ振り幅で返ってくるんです。
優しくて温かい心で、ご主人と接していれば、
優しくて温かい愛情を感じることできるのです。

ご主人との関係が、辛い言い合いばかり、険悪な状態であるなら、
思い違い、思い込み、気付けないことがあるのかもしれません。
心にもないのに「離婚」と投げかけてご主人の愛情を知ろうとする、
女性も少なくないのです。
早い時期の改善が必要です。
是非ご相談ください。

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
いつもありがとうございます。
クリックしていだだければ、嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。


夫婦修復ランキングサイトへリンクします
たくさんの人が夫婦修復・再構築にむけて奮闘されています

初回20分無料相談お受けしています。
(10:00〜20:00|年中無休)⬇️


11 件のコメント

  • 今日主人に軽く聞いてみようと思います。
    主人は最近はほぼ毎日のように実家に行ってるようです。
    感情的にならずに、重くならないように主人に聞いてみます。
    私も日によって、ちょっとしたことで落ち込んだりしてますが、うまくコントロールできるようにしていきたいです。
    主人から優しい言葉は絶対ないんですよね。これを頭に入れて主人と話さなきゃですよね。どこかで主人からの優しい言葉を待ってる自分がいるので、落ち込んでしまうんですよね…。
    最近の主人は、共通の友人にも私のことをいろいろ言ってるようで、友人から聞いたりします。それでも落ち込んでしまい…。
    強くならなきゃですね…。

    • りかさま
      そう感情的にならず!大切です。
      「落ち込む」ばかりのコメントなってますね・・
      ご主人からの優しい言葉絶対ない・・そんなに頑なにならないで!
      「嬉しい、そうだね、ほんとだね、そうね~、ありがとう」
      言ったことの真意まで探らないで、さらっと受けとめればいいの。
      バドミントンのアスリート、しっかりね。
      アスリート同士、親友のように彼を受けとめて。

  • こうなる前にこのブログ読みたかったです。まさしく同じような問いかけしていました。愛情をかんじられなかったから。そりゃ、自分も愛情、思いやりなかったから、当たり前ですね。かたくなすぎて離婚しかあたまにない、戻らないしか言わない旦那さんに、これからの思いやりある対応で氷よりも石よりも硬い旦那の心柔らかくしてあげたいです。まずは、自己改善ですね。手遅れな気がして不安に押しつぶされそうですが。明るく軽く。頑張ります。

    • tさま
      コメント拝見しました。
      優しいご主人だから尚更
      tさんの思い違いに気付ないでいたのでしょうね。
      不安な気持ちをサポートして、頑張る貴方応援していきます。
      焦らず、諦めず!

  • こうなる前にこのブログ内容みたかったです。まさしく愛情確認のために言ってました。自分の期待する返答は、もちろんありませんでしたね。これからの私の自己改善、思いやりの対応で、氷よりも石よりも固い旦那さんの心ほぐしてあげたいです。辛い対応、言葉で本当に心おれそうですが、今までの行いが跳ね返ってきてるだけよ。と先生のお言葉、肝に命じます。帰ってきたいと思える私、家にできるようにっ!

  • 先程はありがとうございます。
    早速メールしてみたら、すぐに《仕事が忙しくて話し合いできなくてごめんね。土曜日に一回帰ります》と返事がありました。
    一回帰りますと言う言葉が引っかかりますが、一緒にいながら、しっかりと考えたいので時間をくださいと伝えてみようと思います^_^

    • 綾子さま
      コメントありがとうございます。
      誠意ある対応のご主人です。
      ご主人の言葉一つ一つまともに受けて、落ち込んだり、焦ったりしない、
      話し合いしない、
      受けとめても聞き流す工夫も大切です。
      ピンチをチャンスに変えていきましょうね。
      大丈夫!応援しています。

  • 昨日はありがとうございました。
    昨日、主人に話がしたいとメールしたのですが、来週には調停もあるし、会って話をするつもりはないと言われました。
    調停が不成立に終わったらはなしをしてくれるのか、主人の考えが見えませんが…。

    • りかさま
      話しがしたいと言われて、構えてしまうのでしょう。
      何かこじつけることできそうな事あるでしょう、やんわり会う理由。
      ストレートじゃなくてもいいんです。
      大丈夫、りかさんできますよ。
      応援しています!

  • 初めてメール致します。最近は、ずっと拝見させていただいています。ですので、私が悪いことは十分に分かっています。
    同居をしています。毎日、義母のに辛い言動され、主人に八つ当たりしていたと反省しております。2か月前から急に仕事が終わっても私が寝る頃まで帰ってきません。そして、先日。
    いろいろ聞かされました。お互いの為に離婚した方がいいのではないか。私には気持ちが もうない。私のせいで、友達がいなくなった。などなど。何が起こっているのか分かりませんでした。でも、数日後、私の素直な思いをつたえたところ、抱き締めて冗談を言ってくれました。いつもの仲直りの雰囲気でした。そのまま、10年ぶりのセックスをしましたが、私の方が不能で最後までいけませんでした。
    離婚回避はできたのかな。と、思ったのですが、次の日からもいままでと同じの最悪のままの生活がまっていただけでした。
    抱き締めてくれた夜、俺はお前と一緒にベットで寝たかった。別にもう いいけど。と言いました。18才と14才の娘がいます。実は、子供達が小さいときから私は 子供達と寝ていました。今も、下の娘は私と寝たいと言うので一緒に寝ています。主人から、一緒に寝たかった。と、言われて 私もずっとそう思っていたけど子供達と寝てあげなきゃ。と、我慢していました。そのうち、子供と寝るのがあたりまえになっていきました。でも、主人もそう思っていてくれたかと思ったら、今更ですが、一緒にいたいです。ねたいです。何もなくていい。ただ一緒にいたい。娘に一人で寝るように話をして、すぐではなくても、主人が寝られる場所をつくってあげておくことは、今は、してはいけないことでしょうか?間違った行動をとって、主人に不愉快な思いをさせたくありません。アドバイスをお願い致します。もう、笑うことさえ忘れそうです。死んでしまいたい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    斎藤紀子

    ブライダルサロン勤務時代にみてきた、幸せな夫婦たち。 高齢者生きがい活動介助指導員として関わってきた、その後の長い人生を積み重ねてきた年配のご夫婦。自らの不妊治療、必死の育児時代。 それらを通し、結婚という形について深く考えるようになる。 日本夫婦修復カウンセラー協会員。”絆を取り戻す”夫婦・離婚カウンセラーとして活躍中。