簡単ではない夫婦修復、可能性を高める重要なこと。

いつもお読み下さりありがとうございます。

「夫婦修復したい」と望まれ、
ご相談を受けしています。

と申しましても、夫婦修復は簡単なものではありません。
その方の覚悟、姿勢、行動力、とても重要になります。

カウンセリングでは、
ノウハウは勿論のことですが、
相談者の方のその部分引き出したい、
強く思っています。

「愛している。夫婦もう一度やり直して幸せになりたい。」
気持ちがあれば、どんなご夫婦の場合でも、可能性はあります。
ただし、すぐに修復できるものではないのです。

身近の知り合いに相談し、
良かれと思う本を読み、
ネットの情報を収集し、
自分と照らし合わせあれこれ考える。
納得できるでしょう。理解できるでしょう。
解決策をみつけることできるでしょう。

しかし、修復の可能性をなくす危険性があるのです。

  • 「修復したい」と思う気持ちから、
  • 「もし、夫がこう言ってきたら?」
    「こんな態度で妻が接してきたら?」
    「もし、別れるとなったら・・」
    「やり直せるとなっても・・」
    あれこれの考え。
  • この場合、あの場合の考え、受け身や他力本願の姿勢。
    修復に繋がるものではありません。
    向かう方向は一つなのです。
  • でも、必要なことでもあるのでしょう。
    「自分はこれ以上傷つきたくない。」
    その思いよくわかりますもの。
  • 肝心の相手には、何も伝わらないままなのです。
    貴方の愛も、思いも、考えも。

伝えてほしい、素直な愛。
覚悟を決めて、
ぶれない姿勢で、
考えるより、行動です。
主体性、応援していきます!

にほんブログ村 家族ブログ 離婚(・別居)へ
いつもありがとうございます。
クリックしていだだければ、嬉しいです。
よろしくお願いします。


夫婦修復ランキングサイトへリンクします
たくさんの人が夫婦修復・再構築にむけて奮闘されています

初回20分無料相談お受けしています。
(10:00〜20:00|年中無休)⬇️


13 件のコメント

  • いつもありがとうございます。
    本当に辛いと思う時は投げ出したくなるような気分になりますが、気がつくと妻、子のために頑張らなくては!と繰り返す日々です。
    今起きていることは長い人生の中で見れば短い期間のできごと…
    家庭内別居という苦しい現実も、海外に単身赴任してると思えば…
    いまできることを精一杯頑張ってみたいと思います。

    • KSPさん

      コメントありがとうございます。

      現状の辛さ、よく分かります。
      KSPさんの頑張り、よく分かります。

      身体はくれぐれも大事になさって下さいね。
      夫婦修復の努力、お仕事でのご活躍、応援しています。

  • 先日はありがとうございました。

    これから必死になって修復しようと覚悟したはずなのに、気がつくとあれこれ考えたり、いろいろ読みふけったり、たしかにしてしまっています。。

    ぶれずに、悪いことは出きるだけ考えずに、幸せな夫婦に戻れると信じて、頑張りたいです!!

    • ANさま
      コメントありがとうございます。

      落ち込んだり、ぶれてしまったり、感情のコントロール大変であろうと
      思います。

      幸せな夫婦、信じる気持ちを応援しています。
      男気あるリード、応援しています。

  • 先生昨日も何とかがんばることができました。でも笑顔で接していたら、何にやけてんのよと、冷たい態度。昨日はいつになく冷たく、ちょっと落ち込みそうでしたが、今日仕事に出掛けるまで、ずっと普通に接することができました。旦那さんの疲れている体を気遣いドリンク渡しても断られ、正直辛い。でも、私の目指すところは、旦那さんに好きだよと言ってもらうこと。どんなことしててもいいの、あなたは信じて行動しなさい。継続していきます。またブログ更新楽しみにしています。ありがとうございました。

    • YNさん
      コメントありがとうございます。
      2件分の返信させて下さいね。

      目指すところ、はっきりされて努力されているのですね。
      応援しています!

      距離をとりたいご主人に、重い言動は控えて下さいね。
      頑張りすぎず、頑張る!

      落ち込む時は、ご相談で立て直ししていきましょうね。

  • いつもありがとうございます
    主人は今日も恒例の一人旅。
    今日のメールの内容に
    ・あれこれあっていろいろ話してきて何の変化もなく暮らしてきました。いろいろ考えました。毎日気を使わせて暮らすのも疲れました
    ・きっちりきり付けたいから少し考えて下さいという内容でした
    それと車の中からは「別々の道を歩みたい」と下書完成した手紙もありました。
    私のぶれない意思がしっかりしていたら、そんなの関係ない。修復に向けて…と先生の仰るとおり頑張りすぎず頑張る。主人には何も分かってもらえないだけに若干凹みます。
    最初に先生に相談した日に、主人から預かっていた離婚届はシュレッダーにかけました
    先生に何度か相談しアドバイスいただいてからは、心の中では深刻な問題であることを肝に銘じ、主人の前では何もない様に振舞ってきたつもりです。
    先生の℡の声を聞いて年末年始の多忙時期に向けてのパワー・アドバイスを戴きたので宜しくお願いします。

    • 1600&3105さま
      コメントありがとうございます。

      ご主人からのメールの内容、もろもろの事、分かりました。
      是非、ご相談下さい。

      何もわかってもらえない・・貴方の思い。
      ご主人には貴方の思い伝わっているのです。
      だから、ご主人も悩まれているのです。

      諦めたら、やめたら・・終わりですもの。
      応援しています!

  • 昨日は長時間お話しを聞いて下さいまして、また新たなパワーをいただきありがとうございました。

    「今後どうするねん」と主人から話しを振られましたが、先生のアドバイスとおり「決心が付きません。時間を下さい」と一言。その後は無言。
    「何で俺は外泊してるかわかるか?俺もしんどいねん。お前のその言葉に俺はどれだけ待てばいいねん。お互い、いい年齢(とし)だから、こんな事していても時間が経つだけで無駄」と言われました
    ・何とか話しをしないと…と話しかけが気に入らない
    ・このままだったら別居するし生活費渡さない。
    ・2~3日中に返事がほしい
    ・平然としているのが気に入らない。俺のこと本当に好きだったらこれ以上苦しめないで…
    ・離婚届にサインをしてほしい(離婚届をシュレッダーに破けた事は主人に言ってません)
    ・お前との修復は無理
    離婚原因の確率を聞くと全体の約半分以下でした。やはり先生の仰るとおり、女性問題ありそう。
    今朝、主人の好きな卵サンドを作り、半分食べました。ゴルフの練習といい名の外出です。見送りは要らないといいましたが、玄関先で見送りました。
    想定範囲内の先手を打ちたいと思いますのでアドバイスお願いします。

    • 1600&3105さま
      コメントありがとうございます。

      そう、貴方の予想どおりなのでしょう。
      ご主人は、こちらもあちらも行き詰まってしんどい・・その思いなのですね。

      女性問題であれば、相手のあること。
      良いときばかりではないのです。
      行き詰まる。 
      楽になりたい。
      そして、貴方に要求が激しくなるのです。

      家にいるご主人、
      ためいきついているなら、つかせてあげましょう。
      のんびりさせてあげましょう。
      そんなご主人を、両目で追わない、片目でながめるくらいの距離。

      変わらない1600&3105さんの気持ち伝えていけばいい。
      何気なく、さり気なくです。
      頑張って!

  • ありがとうございます。
    リビングで同じ空間・時間を笑顔でテレビ観戦・本を読んだり等、何かして適度に過ごします
    反応に関係なく挨拶以外の会話は短く3回までを継続します

  • 20日14時にご相談させていただいたM.Eです。
    先日はありがとうございました。
    ご相談前日の 「やってはいけない話し合い」の後、やはり溝がさらに深くなったように感じます。
    お昼の「お弁当いだだきます」メールがなくなったり、「ご飯はいらない」というメールがきたり。
    それでも、深夜に帰宅して冷蔵庫の料理に手をつけてあったり、それでも家に帰ってきてくれることに、ありがたいなと思えるようになりました。

    夜は会えないので、メモでしか感謝の気持ちと労いの気持ちを伝えることができませんが、自分の素直な気持ち、伝えていこうと思います。
    夫の態度に落ち込みそうな時もありますが、想定内ですよね~。
    常に、未来の幸せな自分たちの家族像・夫婦像をイメージしてぶれないようにしていきたいです。先生、心の支えになってくださいね。ありがとうございます。

    • M.Eさま
      コメントありがとうございます。
      幸せな家族、夫婦。ぶれない決意応援しています!

      ありがたいと思うこと、喜びのこと、
      積み重ねてくださいね。

      そう、落ち込むことだってあるでしょう。
      全力でサポートします!
      いつでも、ぶつけて下さいね。

      ご主人にぶつけてはいけませんよ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    斎藤紀子

    ブライダルサロン勤務時代にみてきた、幸せな夫婦たち。 高齢者生きがい活動介助指導員として関わってきた、その後の長い人生を積み重ねてきた年配のご夫婦。自らの不妊治療、必死の育児時代。 それらを通し、結婚という形について深く考えるようになる。 日本夫婦修復カウンセラー協会員。”絆を取り戻す”夫婦・離婚カウンセラーとして活躍中。