夫婦修復問題。夫が「妻の気持ち」を引き寄せ、喜ばせること。

男性から、夫からの、夫婦修復のご相談を受け、思うこと。
女性の、妻の気持ちが理解できていない・と、
残念に思います。

面倒だから、忙しいから、自分は精一杯だから、
でしょうか?

妻の気持ち、ごく一部ですが、聞いてくださいね。
(独りよがりの部分が多いかも、ご容赦ください)

  • 夫の愛を感じていたい。
    「愛してる」でなくていい。
    「ありがとう」「お疲れ様」「気をつけて」
    こんな言葉で十分満たされる心です。
  • 夫に褒められたい。
    家庭の切り盛り、評価してくれるのは夫だけ。
    「美味しいよ」「片付いているから、気持ちいいよ」
    「素直に良い子に育ったね」
    一生懸命頑張っているんだもの。
    認めてもらえたら、もっと頑張りたい心です。
  • 夫の悩み、弱み、話してほしい。知っていたい。
    仕事のこと、困っていること、なぜか何にも話さない・・
    話したくないのか?言っても無駄と思っているのか?
    信頼されていないの・・かしら?
    夫の悩み解決できません・・でも気持ちの拠り所になりたい心です。
  • 夫に私の女性の部分、ずっと分かっていてほしい。
    家庭で一杯一杯だもの、自分のことは後回し。
    誘ってくれたら、似合うと言ってくれたら、もっとおしゃれしたい。
    やっぱり、きれいにしていたい、若々しくしていたい心です。
  • 次々挙げれば、たくさんあるものです。
    男性の夫の立場からしたら、正直「面倒くさいこと」かもしれませんね。
    夫である貴方の方が、言いたいこと、思うこと、沢山かもしれません。

夫婦って、どちらかだけでもなく、どっちが先でもないんです。
やってもらいたい・・もいいですが、
喜ぶなら、やってあげたい。そう、素直な思いです。
必ず、自分にも返ってくる温かい思いです。

どうぞ、男性の大きな懐で、気持ちで、
妻を喜ばせて下さいね。
妻が素直に喜ばないのであれば、
貴方の愛に疑問をもっている、貴方の愛を感じていない。
かも・・?
一番の身近にいる妻のこと、よーく考えるきっかけにしてほしいです。
遠ざけてしまったままではいけない、はずですね。

夫婦問題、夫婦修復に悩んでいるなら、無料相談してみませんか?
初回電話相談30分無料実施中!

にほんブログ村 家族ブログ 離婚(・別居)へ
いつもありがとうございます。
クッリクしていただければ、嬉しいです。
よろしくお願いします。


夫婦修復ランキングサイトへリンクします
たくさんの人が夫婦修復・再構築にむけて奮闘されています

ABOUTこの記事をかいた人

斎藤紀子

ブライダルサロン勤務時代にみてきた、幸せな夫婦たち。 高齢者生きがい活動介助指導員として関わってきた、その後の長い人生を積み重ねてきた年配のご夫婦。自らの不妊治療、必死の育児時代。 それらを通し、結婚という形について深く考えるようになる。 日本夫婦修復カウンセラー協会員。”絆を取り戻す”夫婦・離婚カウンセラーとして活躍中。