夫の浮気から別居|「修復から幸せへ」妻の思いを考える。

いつもお読み下さりありがとうございます。

別居を解消したい。
でも、そのきっかけがない。
別居解消から同居生活、幸せなのか?
分からない。

別居にいたる、原因、経緯はいろいろなのですが、
今回は先ず、別居問題を抱える奥様に向けて、お伝えしたい思いです。

離婚前提の別居、
お互い距離をおいて見つめ直す為の別居、
感情的なぶつかりあいからの別居、

夫婦諍いが絶えない、夫の浮気、原因があり、
これ以上一緒にいられない・・
夫が家を出てしまった。
主にこう話されます。

  • 別居の生活は、
    一緒に居たときの苦しい夫婦問題から逃れることができます。
    しかし、相手不在なので、
    本当の自分を見つめる、夫婦として向き合う、
    できぬまま時が過ぎてしまうことになりがちなんです。
  • 経済的、精神的に苦しい生活の中、
    夫のいない喪失感、不安、寂しさ。
    浮気が原因で出て行った夫を許せない怒り、嫉妬。
    さまざまな感情で一杯一杯の状態、
    素直な本当の自分の気持ちが見えない妻の皆さんのように思います。
  • 別居生活の先は、夫婦修復か離婚か?
    相手次第の夫婦修復でも離婚でもない。
    自分の思い、結論であるべきなんです。

相手がどう思っているのか?
それが分からないと、前に進めない・・
ここに幸せがあるのでしょうか?

夫婦修復して、夫と幸せになりたい!
素直な自分、見つけませんか?

  • 別居問題で悩む奥様の話させて下さいね。
  • 夫の浮気が発覚し、証拠を突きつけ、追い詰め、
    夫は家を出ていった。
    生活費は辛うじてぎりぎりもらえたが、
    身体も心もぼろぼろだった。
    子供に会いに帰ってきても、夫と妻は顔を会わさない。
  • そんな別居生活、
    子供の入院があり、夫が自宅で過ごすきっかけができた。
    徐々に時間も増えてくる。
    喜ぶ子供、戸惑う妻。
  • 受け入れたい気持ち、受け入れない気持ちの葛藤を繰り返し、
    夫婦修復にはほど遠い夫婦の距離。
  • 夫を愛する気持ちがある、夫婦やり直したい。
    でも、何も言わない夫なんです・・
  • 言われたい言葉は、
    今までのこと、これからのこと、夫のこと、妻のこと、
    夫婦のこと・・沢山でした。

夫婦やり直しのスタートに線引きがほしい。
夫からの言葉で、今までのことに線引きしたい、
そこから始めたい。
考えれば考えるほど、そんな思いなのでしょう。

一方の夫の気持ちは、
「言わなくても済むのなら・・言わなくてもいいだろう。」
「言わなくても分かってほしい。」
だったりなのです。
ある意味、「行動、実行」ですね。

相談をお受けする妻の皆さんは、
一生懸命、頑張りや、考え深い方が多いように思います。
残念にも、
相手に上手く伝えられない。
独りよがり。
思いこむ。
そんなようにも思います。
貴方なら、
気付くことができたら、きっと前に進めることでしょうね。
夫婦、乗り越えるのに、
同じくらい考えることできたらいいのに・・
と思うことあったものです。
「考えるより、行動ありき!」の夫に
戸惑う自分でしたが、
助けられたり、救われたり、安心したりすること、
あるものです。
それが夫流。
こんな気付きが、私を成長させました。

にほんブログ村 家族ブログ 離婚(・別居)へ
いつもありがとうございます。
クリックしていだだければ、嬉しいです。
よろしくお願いします。


夫婦修復ランキングサイトへリンクします
たくさんの人が夫婦修復・再構築にむけて奮闘されています

ABOUTこの記事をかいた人

斎藤紀子

ブライダルサロン勤務時代にみてきた、幸せな夫婦たち。 高齢者生きがい活動介助指導員として関わってきた、その後の長い人生を積み重ねてきた年配のご夫婦。自らの不妊治療、必死の育児時代。 それらを通し、結婚という形について深く考えるようになる。 日本夫婦修復カウンセラー協会員。”絆を取り戻す”夫婦・離婚カウンセラーとして活躍中。